FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://wakuwakukyupee.blog80.fc2.com/tb.php/216-a21bae0c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

小雪と米倉涼子のフェロモン合戦

主演女優が脱ぐとやはり視聴率は上がる?

 冬ドラマは、小雪と米倉涼子のフェロモン合戦が話題だ。弁護士夫婦を描いたコメディー「佐々木夫妻の仁義なき戦い」(TBS)に出ている小雪は2年半ぶりのドラマ復帰。失敗すれば酷評されるため、初回から腹をくくっている。

 起き抜けの背中ヌードやエステでの肩出し、さらには入浴シーンまで披露した。とくに最後の入浴シーンは強引な展開との声もある。問題が解決し、知人や仕事関係者が家に集まっているときなのに、小雪だけが風呂に入るのだ。

 もっとも小雪がこれからもサービスするわ」と宣言しているようでもあり、ファンも内心にんまりだろう。これで初回は17.3%。今後視聴率が下がれば、小雪と共演している酒井若菜との“セット脱ぎ”という隠し玉もありそうだ。

 かたや米倉が刑事役を演じるアクションドラマ「交渉人」(テレビ朝日)も色香攻勢だ。「わるいやつら」(同)、「肩ごしの恋人」(TBS)の前2作で力を発揮できなかったため、米倉もあとがない。会見で「犯人に脱げといわれ、やすやすと脱いじゃうんです」とリップサービスまでしてみせた。

 犯人と対決するシーンでは黒ブラジャーと体にぴったりしたパンツ姿になる。そしてブラの後ろのヒモに隠したピストルで反撃に出るのだ。これで初回16.7%、2回目13.8%、3回目14.1%と成功した。裏の「3年B組金八先生」(TBS)を7~8%台に追いこむほどの強さだ。もっとも、黒ブラだけになれば次を期待するのがファン心理。これに米倉がどうこたえるかが鍵である。

 当面、小雪、米倉のナイスバディー対決から目が離せない。

スポンサーサイト
[PR]

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://wakuwakukyupee.blog80.fc2.com/tb.php/216-a21bae0c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。