FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://wakuwakukyupee.blog80.fc2.com/tb.php/261-b9790ca4

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

過去最高の約28億6000万円を脱税

車庫に現金59億円!過去最高、相続税29億円脱税で姉妹逮捕
逮捕された李初枝容疑者の自宅。何の変哲もない車庫に、現金50億円以上が隠されていた=11日、大阪市生野区
李初枝容疑者
李淑子容疑者
 大阪市の64歳と55歳の姉妹が、相続税としては過去最高の約28億6000万円を脱税したとして11日、大阪地検特捜部に逮捕された。姉妹は不動産賃貸業などで財を成した亡父の遺産約80億円のうち、約59億円分を現金にして隠していたといい、札束は段ボール箱や紙袋に無造作に入れ、姉の自宅の車庫にほうり込んでいた。捜査陣は、札束を数える作業だけで数日間を費やしたという。いやはや…。





 近所に住む女性(62)が「父親が大変な金持ちとは知っていたが、まさかそんな大金が自宅にあったなんて」と仰天した巨額脱税事件。数日間も札束を数える作業に没頭するハメになった捜査関係者も「これほどの現金は見たこともない」とあきれる始末だ。

 亡父から相続した膨大な遺産の約4分の3を隠し、相続税法違反容疑で逮捕されたのは長女の会社役員、李初枝(64)=大阪市生野区=と四女の同、李淑子(55)=同=の両容疑者。大阪地検特捜部はこの日、大阪国税局と合同で自宅など関係先10カ所を家宅捜索した。

 亡父は不動産賃貸業や貸金業のグループ会社を興し、一代で財を成した人物。初枝容疑者は「現金を自宅に保管しているのを忘れ、申告できなかった」などと容疑を否認。淑子容疑者は認めているという。

 調べでは、初枝容疑者らは平成16年10月に87歳で死亡した父から約80億円の遺産を相続したが、そのうち約59億3000万円を申告から除外し、相続税約28億6000万円を免れた疑い。遺産は親族8人で相続し、相続税の申告は両容疑者に任されていたという。

 関係者によると、父は死亡する数年前から病気がちで、同じころ、初枝容疑者らが父の複数の銀行口座からコツコツと現金を引き出していた。そのカネの隠し場所は初枝容疑者の自宅。住宅密集地に建つ何の変哲もない2階建てで、敷地面積は80平方メートル。庭もない。

 関係者によると、大阪国税局が強制調査(査察)に着手したのは平成18年11月。玄関隣の車庫に足を踏み入れて驚いた。段ボール箱が50個以上も乱雑に積み上げられ、中身を確かめてみれば札束がぎっしり。現金は紙袋に入れ、室内に放置していた分もあった。

 整理とはほど遠い保管ぶり。初枝容疑者は「10億までは数えていたけど、数えきれなくてやめた」と漏らしているといい、庶民の金銭感覚とは完全にかけ離れている。

 相続税の脱税額としては、大阪地検が平成18年に摘発した大阪府守口市の「トモエタクシー」創業者の長男による約24億9000万円(起訴時)を上回り、史上最高。ただ現金の隠し方もあまりに大胆不敵というか、ズサンだった。


★初枝容疑者がトップ

 長女の初枝容疑者らのグループ会社は、不動産賃貸業「光南興業」(大阪市中央区)や貸金業「東海商事」(生野区)など8社。法人登記や信用調査会社によると、昭和29~45年に父が創業した。父の死後は、生前から役員を務めていた初枝容疑者が8社すべての代表取締役としてグループを経営。ほかの役員も淑子容疑者ら親族で占められている。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://wakuwakukyupee.blog80.fc2.com/tb.php/261-b9790ca4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。