FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://wakuwakukyupee.blog80.fc2.com/tb.php/528-53c9a5a0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

NEWSまとめ

■中国、大型旅客機生産へ新会社設立
中国初の国産大型旅客機の開発・生産を担う新会社「中国商用飛機」が11日、上海市で設立された。米ボーイングと欧州エアバスが市場を二分する座席数150席以上の市場への参入を目指す。生産開始の具体的計画は未公表だが、2020年ごろとみられている。
arj21

 
■住宅ローン ゆうちょ銀が12日から
 日本郵政グループのゆうちょ銀行は12日から住宅ローンの取り扱いを始める。民営化後の新規業務の目玉で、初めての本格的な融資商品となる。顧客との間でトラブルなどがあれば、今後の新規業務の許認可への影響も大きいとみられ、民営化郵政の実力が試されそうだ。


■今週の見通し・株式 決算・為替警戒で上値重く
 今週の株式相場は企業の決算発表や為替動向への警戒感から上値の重い展開か。過度な下値不安は薄らぎつつあるが、相場全体をけん引する柱が見当たらず、上昇に一服感も広がってきた。前週はトヨタ自動車が発表した大幅な今期減益予想が投資家心理を冷やし、企業業績への慎重姿勢が再び強まっている。原油相場の高止まりも重しで積極的な買いは限られそうだ。

 前週(7―9日)は日経平均株価が3営業日で393円(2.8%)下げた。円高進行を受けて輸出関連株が弱含み、金融株も利益確定売りに押された。

 米シカゴ市場で取引される日経平均先物6月物の清算値は1万3635円と、大証終値を25円下回っている。円高も一段と進んだことから週初は売り先行で始まる公算が大きい。

 3月期企業の決算発表は15日にピークを迎える。前週はトヨタが2009年3月期に30%の営業減益との見通しを発表、市場予想を大きく下回る内容に「投資家は改めて企業業績への警戒心を強めた」


■今週の見通し・為替 100─104円で円高に傾く
 今週の円相場は緩やかな円高・ドル安傾向になりそうだ。前週末の海外市場では円買い・ドル売りが進み、一時、約2週間ぶりの円高水準となる1ドル=102円台に上昇した。米国を筆頭に世界的に景気減速感が広がっている。これまで買い進められていたユーロも上昇が一服するなど、リスク回避目的の円買いが優勢になりそうだ。市場参加者の予想は100―104円に集まっている。

 米国の利下げ打ち止め感が広がったことなどを受けて、先週にはドルの買い戻しが進む場面もあった。ただ、それでも米景気に対する不安が消えたわけではない。米景気の足取りを確認しようと、引き続き今週発表の米経済指標が注目されている。

 13日には米小売売上高、15日には米鉱工業生産が発表される。結果が芳しくないと、ドル売り圧力が強まるだろう。


■米国 ネット銀行が破綻、今年3件目となる。


■NTTが、株式の100分割を検討していることがわかった。
 分割後は、投資単位を100株とし、株価形成に影響が出ないようにする。同社は1995年に1株を1.02株にする株式分割を実施した際、端株が生じた。端株のみを保有する株主は昨年9月末時点で30万人強おり、全体の2割強を占める。




ファンジニより
「よくお聞き、強いものが生き残るのではなく、生き残った者が強いのだ。」



最近出た強烈ポジショントーク、ソロスさまとバフェットさまのドル売り発言、ジムロジャースの資源国通貨を買おうぜ発言。なんだかそんなこといわんでもよかよって感じだね。

所詮為替は、実需と結果で動くもの、短期的にドル安の予想が(103-101の切り下げ)多勢を占めるが、さて短期的にはそう簡単な動きとはならないような気がする。

よーく、アンテナを張り、気をつけて行きましょう。


>>>>> みんなの為替投資情報はこちらで

>>>>> 金融全般の情報はこちら


口座を作っておくだけで3000円もらえる!マネーパートナーズ
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://wakuwakukyupee.blog80.fc2.com/tb.php/528-53c9a5a0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。